fc2ブログ

旭幼稚園の保育日記

長野県で最も歴史のある幼稚園、旭幼稚園の保育日記です。

≫ EDIT

2024_04_12

連日気温も上がり、幼稚園の桜の木も満開!
子どもたちからも「桜きれい~」という声が聞こえてきました✿
DSCF8180.jpg
さて、今日は良い天気に恵まれ、年長児が美和神社へお散歩に出掛けました。
美和神社につくと、先客が。よ~く見ると、 「あれ?○○ちゃん!!」 知っている顔がたくさん!!
なんとおととし旭幼稚園を卒園した小学生たちが遊んでいたのです^^
DSCF8151.jpg
DSCF8160.jpg
大きな木に登ってみたり、広い境内を思い切り走り回ったりして遊んでいると、カンカンカンカン・・・と電車の音が聞こえてきました。
スノーモンキーや湯けむり、普通電車とたくさんの電車を見ることが出来ました^^
今日のお散歩は4月の終わりにある年長児春の遠足の足慣らし散歩を兼ねていました。たっぷり遊んでお腹もペコペコですが、帰りの道のりもしっかりとした足取りで歩く青バッジ。さすがの姿でした。

| 保育日記 | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2024_04_11

DSCF8105.jpg
春らしくあたたかい陽気が続きます。
天気が良いと風を切ってすべるすべり台が気持ちいい!
と~っても良い表情で、何度も何度も楽しんでいる子どもたちがいました。

昨日は涙の朝だった新入児も今日は幼稚園の様子が何となくわかったようで、思い思いの自分の遊びを見つけて楽しんでいる人もいましたよ。
DSCF8145.jpg
こちらではとろとろの泥を使ってケーキ作り。
完成したけれどなんだか物足りない・・・
「そうだ、飾りつけしよう!」
と言って持ってきたのは桜の花びらやナズナの花。ケーキの上に乗せ、春らしいケーキの完成です♡

| 保育日記 | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2024_04_10

DSCF6168_1_1.jpg
昨日入園礼拝が守られ、今日から新入児も旭幼稚園での生活が始まりました。
自分のお部屋に行って上履きをはき、お家の人とばいば~いと笑顔で離れる人や、涙が出てしまう人。新しい環境の中で戸惑う姿もありましたが、大きいお兄さんお姉さんに支度を手伝ってもらい朝の支度を終えることが出来ました。
DSCF8095.jpg
昨日はざあざあ雨が降っていましたが、今日は朝から雲一つない青空が広がっていました。
子どもたちも暖かい春の陽気に誘われるように外遊びへ。
先週末からぐんと春らしく気温が上がり、幼稚園のあちらこちらで春を感じるものとの出会いがあります。
子どもたちが見ているのは、プランターの下にいただんごむしや、昨日の雨で遊びに来ていたのかナメクジも。

「早くカブトムシでてこないかな~トンボもつかまえたいな~」
これからどんな虫たちに出会えるか楽しみですね。

| 保育日記 | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2024_04_09_入園礼拝

DSCF6143.jpg
ご入園おめでとうございます♪
あいにくの天気でしたが、旭幼稚園の子どもになる人がお家の方と一緒に元気に登園してきます。
DSCF8079.jpg
手を組んでお祈りをしたり讃美歌を歌ったり、牧師先生からのお話など、初めての経験となる方が多かったと思いますが、一緒に礼拝を守ることが出来ました。
礼拝後はミックスジュースの手遊びやチューリップの歌を歌ったりすると、緊張していた顔もあっという間に笑顔に^^
一人ひとりの名前を呼ぶとにこにこでお返事や手が上がります♡
明日からの生活が楽しみですね♪たくさんのことを経験し、大きくなっていきましょうね。

| 保育日記 | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2024_04_08_始園礼拝

幼稚園のさくらやあんずの花など春の花々が少しずつ咲きはじめ、昨年度の年長児が植えたチューリップも芽を出し始めました。青空が広がり温かい春の陽ざしの中、こどもたちが元気に登園してきます。
今日から2024年度の旭幼稚園の歩みが始まりました。
DSCF6168.jpg
園庭に貼り出されている名簿を見て、お部屋へ。新しいお部屋だったり、新しい友だち・新しい保育者との出会いです。
少しドキドキしている人もいましたが、友だちの顔を見つけ安心して遊び出していました。
DSCF6176.jpg
気持ちの良い春の空気を感じながら園庭で2024年度の始まり、始園礼拝を全園児で守りました。
DSCF6186.jpg
そのあとは各お部屋に戻ってお部屋の名前決めです。
こんな名前がいいな~と考えている人や、何の名前にしようかな~と考えている人。
「〇○の部屋がいいです」「考え中です」
一人ひとりの子どもたちが自分の言葉で考えや気持ちを出し合いながら名前決めを行いました。
今年のお部屋の名前は
『にじ』 『くれよん』 『ぴあの』
に決まりました。

一年を通してお部屋の名前に慣れ親しみ、神様に守られ楽しく過ごしていきましょうね!

| 保育日記 | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2024_03_15 第127回卒園礼拝

2024_03_15c.jpg
春らしい柔らかい陽ざしが注ぐ本日、旭幼稚園127回目の卒園礼拝が行われました。
いつもとは違う洋服を着た子どもたちがお家の方と一緒に元気よく登園してきました。

2024_03_15b (4)
朝は緊張気味で胸を押さえている人、かわいい洋服を友だちと見せ合いっこしている人、普段通り友だちと遊んでいる人…気持ちは様々でしたが、お休みなし29名が集まりでホールに集まると、ホッとした雰囲気になりました。

2024_03_15b (3)
静かなピアノの音と共に卒園児が入場。

5年間、4年間、3年間、2年間、1年間旭で過ごした思い出が卒園児、お家の方々の心の中を巡っていたと思います。
聖書のお話を聞き、讃美歌を歌う、年長児が守る最後の礼拝です。

2024_03_15b (1)
礼拝後、「♪あしたははれる」にのって、元気にスキップし園長先生とハイタッチをし退場した年長児。
この歌が大好きな年長児は、リハーサルの時から1回しか歌えないと「今日短かった!」「もっとやりたかった!」といっていましたので、退場後もう一度お家の方の前に戻り、元気いっぱい飛び跳ねたり、歌ったりしました♪

2024_03_15b (2)
お部屋に戻ると、預かり保育で登園していた年中、年少、クローバーの人、保育者に「おめでとう!」「素敵~」と言われて、ますます嬉しくなりました。

これから、新しい世界に旅立つ子どもたち。
どんなことがあっても神様が守ってくださっていることを忘れず、まわりの方々に愛されていることを信じ、自分の力を発揮して大きく大きく羽ばたいていってほしいと思います。

2023年度の歩みが本日で終了となります。
1年間旭幼稚園の保育へのご理解・ご協力ありがとうございました。

| 保育日記 | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2024_03_14

2024_03_14b (2)
今日は3学期の終園礼拝。
今の幼稚園の子ども、大人が一緒に守る最後の礼拝です。

喜んで、怒って、ドキドキして…私たちがどんな時でも、どんな気持ちの時でもそばにいて守ってくださった神様のお話を聞きました。

2024_03_14b (4)
3月で旭幼稚園とお別れをする友だちと大人の紹介。
どこにいてもまわりのかたに愛されながらすくすくと成長されますように・・・。

2024_03_14b (3)
礼拝後は、外遊びです。

2024_03_14b (5)
2024_03_14b (6)
2024_03_14b (1)
2023年度もいっぱい遊んだ子どもたちです。

明日は旭幼稚園127回目の卒園礼拝。
年長児の嬉しい旅立ちの日です。

| 保育日記 | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT