FC2ブログ

旭幼稚園の保育日記

長野県で最も歴史のある幼稚園、旭幼稚園の保育日記です。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2019_02_01

P1040163.jpg
「太陽あるのに寒いね」そんなことを言った子どもがいました。北風がピュ~ピュ~吹いて本当に寒かったですね。
いつもは「暑い!」と言っている子どもも、窓を開けていると「寒い~」となっていたほど^^

P1040158.jpg
雪は少なかったですが、雪が凍りツルツルしてそり遊びはできた園庭でした。

| 未分類 | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017_12_05

DSC00175.jpg
今日はアドベント第2礼拝を守りました。
DSC00180.jpg
♪うれしいおしらせきこえてきたよ♪のさんびかを歌い、今井裕子先生からお話を聞きました。(ルカによる福音書2章1節~7節)
DSC00193.jpg
礼拝の後は、皆が楽しみにしているページェント。今日はマリアさん役の中に赤いスカーフがとっても似合う男の人がひとりいました。
”どの役にしよう?”と自分で考えていた時間は、その男の人にとって、意味のある大切な時間だったことと思います。
そして、男の人がマリアさんになっていても、自然に受容している周囲の子ども。どちらも、心豊かに成長している、うれしい姿ですね。

ページェントの回を重ねるごとに、子どもたちのクリスマスの想いがより深まってきていることを感じています。

| 未分類 | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

| 未分類 | 18:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

| 未分類 | 21:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017_06_05 花の日礼拝

2017_06_05b (2)
今日は花の日礼拝。
今から150年ほど前、アメリカの教会で、お花を飾って礼拝を行ったのが始まりで、毎年6月第2終日を花の日、子どもの日として礼拝を守っています。幼稚園ではお花がいっぱいの中、今日行いました。

2017_06_05b (3) 2017_06_05b (4)
色々な花、様々な色の花があるように、私たちもいろいろな力を出して、神さまに守られて、愛されて大きくなりましょう・・・とお話がありました。
そのあと、お花の近くまでいき、鼻をクンクン。
「いい匂い♪」「これはなんて花かな?」とじっくり花を見つめます。

2017_06_05b (5)
そのお花を包んで、年長児が北野病院へお届け。

2017_06_05b (1) 2017_06_05b (6)
先生、看護師さん、受付の方には「いつもありがとう」「どうぞ」。
患者さんには「早く元気になってね!」と渡しました。

帰ってきた年長児が一言。「お花を渡したらね、泣いてるおばあちゃんがいたんだ。なんでだろう?」
集まりでは「それはきっとうれしかったんだと思う」という子どもの声に耳を傾けました。

| 未分類 | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT