FC2ブログ

旭幼稚園の保育日記

長野県で最も歴史のある幼稚園、旭幼稚園の保育日記です。

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

4月23日

2009_04_23.jpg

毎週木曜日に、絵本の貸し出しをしています。
子どもたちは自分の読みたい本を1冊選び、お家にもって行きます。

字は読めなくても絵に惹かれて本を選ぶ子どももいますし、昆虫に興味があって昆虫図鑑を借りていく子どももいます。
稀に『蜘蛛』の図鑑を借りていき、お母さんを恐怖のどん底に落とす場合もあるそうですが。。。

絵本の持つ『チカラ』を考えていくと、本が一冊書けるくらいになってしまいますが、まぁ難しい事など考えずに、週末の親子のスキンシップに役立てば幸いです。

| 保育日記 | 15:54 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月21日



新入園児の降園の時間が11:30になりました。
朝一番に幼稚園に来た子どもは幼稚園での生活が3時間になります。
朝の準備、集まりなどなどの時間を差し引くと大体2時間は存分に遊べますね。

最近は年少児も自分で遊びを見つけ、道具も選択し遊び込むことが出来るようになってきました。
幼児にはこの遊び”込む”ことが大切です。
充分にその世界に浸れる時間を保証してあげたいですね。

| 保育日記 | 16:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月20日

2009_04_20_a.jpg

年長児お散歩第2弾。
時折、日が差すお天気でしたが、全体的にじわじわと太陽光の強い紫外線を感じるような日中でした。
新入園児降園後、さっそく年長児はお出かけ。
とりあえず美和公園に向かいました。
途中、育児休業中のスミコ先生を見かけたり、きれいなお花を見ながらエンヤコラ。

2009_04_20_b.jpg

美和公園の草の上でお弁当。
その後、満腹のお腹と午後の日差しの中、マッタ~リとした雰囲気にも負けず出発。
この日はたくさん歩くことが目的なので、公園では遊ばないで食休み程度でした。この程度で音を上げていては大峰山には登れない!

で、城山の坂道を登ったり下ったり登ったり下ったりしながら14:00くらいに幼稚園に戻ってきました。
お疲れ様!

動画 2009_04_09_a 2009_04_09_b 2009_04_09_c 2009_04_09_dの4本を配信しました。
新たに配信を希望される方は、ホームページ上部の「動画配信」の指示に従って申し込んでください。


明日は年長児大峰山遠足です。
年少・中児は休園になります。他の詳しいことは配布したお手紙をお読み下さい。

| 保育日記 | 15:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月17日

2009_04_17.jpg

雨が降ったり止んだりのはっきりとしない天気で、子どもたちも一日、室内で遊んでいました。
金曜日なので、一週間の疲れも出ているのかもしれませんね。

写真は去年の年長児が卒園する時に、幼稚園のみんなに作ってくれた積み木。
たくさんあるので、どこまで積めるのか挑戦中。
何度も崩れては、また積んでいくという遊びを夢中になって行っていました。

| 保育日記 | 16:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月16日



例年通りの気温らしいですが、なんだか肌寒い気がしますね。

4枚も着込んでいる子どももいれば、2枚しか着てない上にジャンパーがない!なんて子どももいて色々です。
朝は寒くても昼間暑い日などあります。
念のために上着を一枚余分に持たすか、お着替えにトレーナーを入れておくなどの工夫をして下さいね。

徐々に室内遊びも盛り上がりつつあります。
新入児も余裕が出来てきて、幼稚園の中を見られるようになってきたんでしょうね。
今までは、外で遊んだらそのまま外にいた子どもも、途中で室内に入ってあそぶなどの選択が出来るようになってきました。

明日は4月の誕生会です。
持ち物などを、幼稚園から配布したお手紙をよく見て、お間違えのないようにお願いします。

| 保育日記 | 16:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月15日

2009_04_15.jpg

夜中の強い雨で桜の花がかなり散ってしまいました。
幼稚園の桜の木の周りは花びらの絨毯のようになっています。

花びらを集めて上に投げてあそんでいる子やおままごとに使っている子どもなど、それぞれに利用して「春」を感じられたのではないでしょうか。

外は風もあって肌寒かったので、室内で遊んでいる子供も多くいました。

屋外での大胆な遊びと室内でのゆったりとした落ち着いた遊び。
この二つをどうやってバランスよく両立していくのかが、保育者の腕の見せ所です。

| 保育日記 | 16:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月14日



ほんと~に久しぶりの雨がポツリポツリ。。。
そんな中、月末に大峰山遠足を控えている年長児はお散歩に出かけました。

すこし雨が降っていたのでカッパを着て出かけましたが、カッパって暑いんですよね。
でも園外に出ての活動は子どもたちも楽しそうです。

| 保育日記 | 16:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月13日



新入園児が幼稚園で生活を始めて早くも一週間が過ぎました。
まだまだ朝、涙が出てしまう子もいますが遊び始めれば活発です。

園庭のさくらも満開を迎え、とってもきれいです。
毎年、このさくらが散り始めると、さくらの花びらを使ったままごと・砂でのお料理作りが盛んになります。
今年はどんなメニューが登場するのでしょうか?

| 保育日記 | 16:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月10日



連日の暖かさで幼稚園のさくらも一気に咲き始めています。
満開はこの土日になるでしょうか?

毎年3月6日ころは「啓蟄」といって、冬ごもりをしていた虫が気候が暖かくなって外に出てくる時期として有名ですが、幼稚園ではこの4月上旬が子どもたちの「啓蟄」かといえるほど遊びが活発です。
(子どもを虫と一緒にするなんて!というナンセンスなことは言わないで下さいね)
実際、室内のほうが寒くて外で遊んでいると気持ちがいいんですよね。
やはり人間も生き物ですから、快適な場所を本能的に察するのでしょう。

お弁当もほとんどの子どもが、先生に言われなくても園庭やウッドデッキで食べています。
春の暖かさ、におい、風を体全体で感じている子どもたちです。

| 保育日記 | 16:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月9日



4月の保育が始まってから、連日暑いくらいの日が続いていますね。
さくらの蕾も目に見えてほころんできています。

新入児の子どもたちも園庭で所狭しとあそびまわっていますが、帰りの準備などはまだまだ不慣れです。
そこで力を発揮してくれるのが年長児。
コップとタオルを探してくれたり、ジャンバーを着るのを手伝ってくれたり。
本当に頼りになります。

2009_04_09_a.jpg

傾向としては、末っ子の年長児は面倒を見たがります。
準備の仕方を教えてあげるというよりも、やってあげる感じでしょうか?
ただ、下の兄弟がいないせいか、ちょっと強引なところも見られます。
「こっちへ来て」と手を引くときに、加減が出来ずに転ばせてしまったり。。。
徐々に力の加減も覚えていくのでしょうね。
もしかしたらこの時期が一番、縦割り保育の良さを見られるのかもしれませんね。

| 保育日記 | 13:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月8日

2009_04_08_a.jpg

新入児は初めて、お母さんから離れて幼稚園で過ごしました。
毎年繰り返されるのですが、朝は子どもの反応が様々。
当たり前のように、あっさりとお部屋に入っていく子ども。泣き泣きで離れられない子ども。そして絶対にお部屋に入らないと、逃げ出す子ども。。。
そんな子たちも、いざお母さんが帰ってしまうと、いつの間にか遊び込んでいます。

2009_04_08_b.jpg

お母さんがお迎えに来てくれると、ホッとしてやっぱりうれしそう。
早く、子どもたちにとって幼稚園が安心できる空間になってくれるといいですね。

| 保育日記 | 16:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

更新に関するお知らせ

ご家庭に帰った子どもたちは、幼稚園での出来事を堰を切ったように話し始める子もいれば、何日もあとに思い出したように話す子ども、まったく話さない子どもと様々です。

旭幼稚園では、子どもたちの自主的で主体的な活動を重んじ、大人はなるべく手を出すことなく、子どもの力を引き出すような保育を心がけています。

そう考えると、子どもが話す前に幼稚園の出来事を知ってしまう、場合によっては子どもの帰宅を待たずして幼稚園での活動を知ることもあるこのブログはあまり良い状況にあるとはいえないのでは?と思うようになりました。
ご家庭によっては、子どもが話し出す前に、「今日、お散歩いったんだね」と言ってしまう事もあるかもしれません。しかし、中にはそれをお母さんお父さんに伝えることを楽しみにしている子もいるだろうし、「今日は話したくない」という子もいるはずなのです。

かといって、幼稚園での活動を保護者の皆様にお伝えする義務もあると思います。
このブログによって、旭幼稚園のことを知り入園を考えていただけることもあります。
ですからブログをやめるということは考えていません。

と、いうことでまことに勝手ながら、当ブログは一週間の時間差を入れることにしました。
たとえば1月20日の記事は一週間後の1月27日に表示されます。
これまでのようなリアルタイム性はなくなってしまいますが、何卒ご承知おきください。

そして、ご家庭での子どもたちの生のお話に耳を傾けてください。

| 連絡 | 09:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月7日 入園礼拝

2009年度 入園礼拝が行われ、幼稚園に年少児から年長児まで全員が揃いました。

ちょっと緊張した、でも期待に胸を膨らませたような顔で新入児が保護者の方と登園。
在園児も2階のホールで待ちます。

2009_04_07_a.jpg

最近は保護者参加の行事にお父さんの姿が多く見られます。
今日の入園礼拝にもたくさんのお父さんがいらしてました。
機会を見て幼稚園に足を運んでいただけることは、大変ありがたいことだと思います。

2009_04_07_b.jpg

明日からは短い時間とはいえ、保護者の方とは離れて過ごす新入児。
さてさて、今年はどのようなドラマが生まれるのでしょうか?

| 行事 | 16:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月6日 始園礼拝

2009_04_06.jpg

2009年度が今日から始まりました。
今日は在園児のみの登園で、部屋割りや新体制が発表されました。

子どもたちも新しい色のバッチをつけて、誇らしげにでもちょっと恥ずかしげ。
各部屋では、毎年恒例になった部屋の名前を決めました。

ぶどうの部屋
たいようの部屋
さくらの部屋

かわいい部屋の名前に決まりました。

明日、14日より新入園児の帰りの時間が変わります。
また、朝のバスも始まります。ご注意下さい。

| 保育日記 | 16:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

先生も小学校?

『幼稚園からいなくなる』イコール『卒園』イコール『小学校進級』という思考回路を持っているらしいAくん。

昨年度で退職されたB先生のことが気になったらしく、

「B先生、小学校楽しいかな~」

| 子どものつぶやき | 15:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2009年度 主な変更点

2009年度が始まり幼稚園の生活に、これまでとは変わった点がいくつかあります。

= 主な変更点 =

・朝の登園時間が8:30~9:00になりました。
この時間以降の登園については、お部屋の前での子どもの受け入れが出来ない場合があります。

・希望保育の費用の変更。
1時間単位の課金になり、料金も見直しました。
料金は1時間未満100円になり、おやつ代は100円です。
3:00~5:30までだと400円になります。

・半日保育、希望なしの日が大幅に減りました。
たとえば教師研修会の日も保育は全日行いますし、希望保育もあります。
行事前日の希望保育も極力、行うようにいたしました。
これに伴い、バスなしの日もかなり減りました。

去年度からの大きな変更点はこれぐらいでしょうか。
これからもよりよい保育、利用者の視点に立った幼稚園を追求していきます。
ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いします。

HP「入園礼拝」を追加しました。
あわせてご覧下さい。


⇒入園礼拝

| 連絡 | 10:01 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月27日

強風吹き荒れ、気温も上がらずに寒い一日。

でも子どもたちはいつも通り、元気に外で遊んでいました。

午後は身体測定。
室内はストーブを点けて行いました。

| 保育日記 | 16:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |