FC2ブログ

旭幼稚園の保育日記

長野県で最も歴史のある幼稚園、旭幼稚園の保育日記です。

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2012_11_29

2012_11_29b (2)
旭幼稚園ではアドベントに入ると、各お部屋にドアリースを飾っています。ドアリースを作るのは毎年、年長児。
土台にスギをつけていくのですが、ちょっとチクチクするので軍手をつけて、グループにわかれ協力しての作業です。

2012_11_29b (1)
土台が見えなくなるようにスギをつけますが、土台には裏表があるのでドアリース作りには根気が必要です。お日様がポカポカと照りつける空の下、4つのドアリースができあがりました。あとは大人が形を整え、リボンをつけて完成です。

| 保育日記 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012_11_28

早いもので来週から12月。
月曜日にはアドベント礼拝があり、クリスマスへ向けての活動が始まります。

今日は全園児で礼拝を守り、クリスマスってなんだろう?イエス様が生まれた日なんだよ!どうやって生まれたんだろう?という聖書のお話を園長先生がお話ししてくれました。

旭でのクリスマスの経験がある子どもたちは「知ってる」「思い出した」「イエス様が生まれた日」「博士も馬小屋に来た」と覚えている様子。
旭で初めてクリスマスを迎える子どもたちは「クリスマス=サンタさんからプレゼントをもらう日」というのがクリスマスのイメージです。もちろんそれもありますが、神様からの大きな大きな私たちへのプレゼントはイエス様・・・ということも、これからクリスマスまでの期間で、様々な活動を通し、感じていって欲しいと思います。

| 保育日記 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012_11_27

2012_11_27a.jpg
先日から「どんぐりやさん」オープンしています。お休み中に子どもたちがひろってきたどんぐりを「お店屋さん」という形で、友達に配っています。
最初は無料でしたが、今日は1個100円。100円は子どもたちがそれぞれ紙やペットボトルで作った手作りのお金です。中には16313円と書かれたお金(数字が書けるのがうれしいんですよね)、絵が描いてあるお金もあって見ていてもとっても楽しいです。大繁盛のどんぐりやさん!1個100円ですが、なんとおつりが200円なんです!!


2012_11_27b.jpg
2階では午前中、未就園児のけやきぐみが行われました。今日は「秋遊び」
ホールにはこちらもどんぐりや、画用紙の葉っぱがいっぱい!ホールが秋色に変身し、楽しい笑い声が響いていました。
次回は12月11日(火)クリスマス会です。ぜひご参加ください。

| 保育日記 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012_11_22

201211_22.jpg
外遊びの後、いただいた柿を外で食べました。
ただ、食べるのではなく、お店屋さんの子どもがいて「柿ください」「ひとつどうぞ」「ありがとう」「どういたしまして」というようなお店やさんごっこのようなものを楽しみながら、いただきます。

ということで今日は柿やさんがオープン!青空のもと、飛行機雲を見たり、いちょうの木の周りのベンチに座りながらおいしい柿をいただきました。

| 保育日記 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012_11_21

子どもたちが楽しみに待っていた会食会!
今日のメニューはおもち&けんちん汁です。登園する頃には園庭にかまど・石臼が用意され、かまどからは木が燃える匂い、そしてもち米をふかしているいい匂いが漂っており、思わずニッコリ☆笑顔になった子どもたち。
2012_11_21b (1)
さあ、いよいよおもちつきの時間。お手伝いのお父さんが力強くおもちをつく様子を、間近で見たあと、子どもたちがつきました。おいしそうなおもちに思わず「ゴクリ・・・」「なんかお腹すいちゃった~」「早く食べた~い!!」

2012_11_21b (2)
園長先生もがんばります!


2012_11_21c.jpg
待ちに待った会食の時間。今日は1階ホールでみんなそろって「いただきま~す!!」お手伝いのお母さん方が丸めてくださったおもち。よくかんでいただきます。
そして具だくさんのけんちん汁。デザートでみかんもいただき、お腹いっぱいになりました。

秋の実りに感謝するうれしい、おいしい1日を過ごすことができました。

| 保育日記 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012_11_20

2012_11_20.jpg
明日の会食会の準備「調理」日です。エプロンと三角巾をつけて、昨日年長児が買ってきた野菜を切りました。
切った野菜は大根・にんじん・白菜・タマネギです。初めて包丁を持つ人もいれば、普段からお手伝いをしている子どももいましたが、みんな手元をよく見て真剣に切っていきます。みんな張り切っていましたよ~!!

午後は、年長児がこんにゃくをちぎり、エノキをほぐし、午前中切った野菜も一緒にお鍋でグツグツ・・・。

明日はおもちをみんなでついて、切った野菜入りけんちん汁をいただきます。 
帰る時の子どもたちの顔はニッコニコ(^_^)楽しみですね。

明日の持ち物は空の弁当箱、おわん、はし、ビニール袋(使ったおわんなどを入れる)です。

| 保育日記 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012_11_19

2012_11_19c (2)
今週は収穫感謝祭の1週間です。今日は、年中児が育てたさつまいも、園庭に実った柿・どんぐり、またいただいた秋の実りを囲んでの収穫感謝祭礼拝をまもりました。
私たちが生活をしている間、神様が晴れの日も与え、また雨の日も与えてくださり、たくさんの実りを私たちに与えてくださいました。また、野菜などを作ってくださった方がいらっしゃることにも感謝し、過ごしていきたいと思います。

2012_11_19c (1)
礼拝が終わり、1階ホールへ移動し、実習のお姉さんたちからのプレゼント。パネルシアタ-を楽しみました。子どもたちが、一緒に声を出したり、手を動かしたりできる「ピンポン」というパネルシアター。2週間一緒に遊んで、集まりをして、お弁当を食べた子どもたち・・・ちょっとさみしそうでしたよ。

2012_11_19d.jpg
お弁当後は、年長児が明日の調理で使う材料をマツヤへ買いに行きました。にんじん、だいこん、こんにゃく・・・などなど、自分のリュックに入れたり、大根はビニール袋に入れて頑張って幼稚園まで運んできました。

明日は調理です。まだエプロン、三角巾(髪の長い人)を持ってきていない人はお持たせください。

| 保育日記 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012_11_16

2012_11_16.jpg
年長児が畑にチューリップの球根を植えました。
1人2個、土を掘って土のお布団をかけてあげます。「お花にもみんなの声は聞こえているんだよ」とびっくりしつつも、「おおきくな~れ、おおきくな~れ!!」と声をそろえて球根に声をかけていました。

チューリップが咲く頃にはきっと小学校での新しい生活が始まっていることでしょう。でも、園にいる年少・中児、クローバーの子どもたちがチューリップを見て「○○くんたちが植えたんだよね」「元気かなあ」と思い出してくれたら嬉しいですね。
「小学校に行っても、見に来るよ」なんて声も聞こえてきました。

きれいな花が咲く日が楽しみだね♪

| 保育日記 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012_11_15

寒いさむい一日でした。

今日は実習に来ている学生が年中・年長児の活動を行い、マラカス・竹とんぼ作りをしました。
絵を描いたり、シールを貼ったり、指先を使い集中して作っていました。自分の手で作った製作に大満足!
そのあとの自由遊びの時間にも楽しんでいる姿が見られました。


年少児はその間、クローバーの子どもたちと外遊び。普段、一緒に遊ぶことはないので少し交流しながら過ごしました。

| 保育日記 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012_11_13

年長児がお弁当持ちでお散歩に行ってきました。行き先は美和公園。年長児のみだと、15分ほどなので、あっという間に到着します。

広い芝生でみんなでしっぽとり。広すぎて、なかなかつかまらなくてみんな息が弾んでいました。

2012_11_13a.jpg
お腹もペコペコになったので、シートを広げてお弁当をいただきました。お日様も出てきて、暖かいお弁当の時間でした。

2012_11_13b.jpg
お弁当を食べたあともまだまだ遊ぶ時間はたっぷり。だるまさんが転んだ、氷鬼、タカオニなどをして体をいっぱい体を使って遊んだ年長児です。

| 保育日記 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012_11_12

2012_11_12.jpg
「本当に11月!!??」と思わせる気温でしたね。サッカーをしている子どもたちの中には「暑~い!!」と半袖になった子どももいたくらいです。

2時頃までは気温も下がらなかったので、10月中旬からお昼寝がなくなった年長児は午後も外遊び。
年中・少児がお昼寝をしている時間は年長だけで活動をしています。
今日のように暖かい日は外で活動。寒い日は、中で絵を描いたり、粘土をしたり、ルールのあるゲームをして楽しんでいます。
 
↑はタカオ二をして遊んでいます。

| 保育日記 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012_11_09

2012_11_19.jpg
県町教会で幼児祝福礼拝をまもりました。幼児祝福礼拝は七五三にあたるもので、子どもたちの成長をお祝いする礼拝です。

全園児、バスに乗って県町教会へ行き、いつもとは全く違う場所・雰囲気のなか、県町教会の牧師である園長先生のお話を聞き、パイプオルガンにあわせ讃美歌を讃美しました。
「幼児祝福」では年次毎に、名前を呼ばれた人から前に出て並び、園長先生が一人ひとりの頭に手をおき「神様の祝福がありますように」と祝福をしていただきました。
初めての経験に照れながらも本当に素敵な笑顔になった子どもたちです。

これからも神様・お家の方々・周りの方々に愛されて、守られていると信じて、成長されますように・・・

| 保育日記 | 21:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012_11_08

IMG_0324.jpg
青空が広がり、気持ちの良い1日。お庭でたっぷり遊びました。

幼稚園の木々もすっかり秋色。けやきの赤、イチョウの黄色、そして空の青がとってもきれい♪
この時期しか見ることができない風景です。

| 保育日記 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012_11_07

2012_11_07.jpg
今日はお茶席の日でした。経験している子どもたちは「お茶を飲む」「おかしを食べる!」と楽しみに、経験していない子どももそんな話を聞きながら「お茶席」を楽しみにしていました。

ワクワク♪登った先のホールはちょっといつもとは違う雰囲気。「柿(飾りの)があるね」ひそひそ声で話をします。

椅子に座って、来ていただいた卒園児のお母さんが、お菓子の説明、お茶の説明、めずらしい(底に穴があってそこからお湯を入れるのですが、穴にふたはついていないのにこぼれない!)きゅうす・・・などの話を聞いてから、お煎茶をいただきます。配ってもらったら、「ありがとう」の気持ちを伝えててねと言われ、「ありがとう」と気持ちを込めて頭を下げていた子どもたち。

甘みはありますが、ちょっと渋いお茶とあま~い和菓子の組み合わせを楽しみました。
2012_11_07b.jpg
目でも楽しめるきれいな和菓子。

「甘かった」「苦かった」「お菓子がおいしかった」貴重な体験ができました。

| 保育日記 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012_11_02 創立記念礼拝

2012_11_02.jpg

今日は創立記念礼拝。旭幼稚園は誕生日を迎えて、114歳になりました。
1898年に始められた旭幼稚園は長野で最も歴史のある幼稚園です。
礼拝は現在の場所に移転される前に撮影された写真や、創立者のハーグレーブさんの写真を見ながら行われました。
子どもたちの中には「幼稚園の誕生日?」となかなか理解できない子もいたかと思いますが、それでも何か特別な思いを感じ取ることが出来たのではないでしょうか?

| 行事 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012_11_01

2012_11_01b (2)
年中・年少児がりんご園の製作をしました。
紙に思いおもいりんごを描き、クレヨンで色を塗りました。そしてハサミでチョキチョキ・・・。個性がでてどのりんごもとても素敵です。
そのりんごを大きな木にペタン。あっという間に「緑の木」が「りんごの木」へ変わりました。まだ作っていない子どももいますので、明日以降も作っていきたいと思います。


2012_11_01b (1)
今日は風が強かったですね。その風で幼稚園の木々の葉っぱが一斉に落ちてきました。子どもたち曰く「雪みた~い!!!」園庭に葉っぱのじゅうたんが広がり、感激している子どもたちもいました。

| 保育日記 | 22:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |