FC2ブログ

旭幼稚園の保育日記

長野県で最も歴史のある幼稚園、旭幼稚園の保育日記です。

2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2014_01_30

2014_01_30a.jpg


日陰に残っている雪は、もう完全に氷になっています。

幼稚園ではまだまだ発掘作業が続いています(^_^)

| 保育日記 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014_01_28

2014_01_28.jpg


まるで今にもフキノトウが顔を出しそうな勢いですね。園庭で遊んでいても春と勘違いしそうです。

気温は春のようですが、実は日中の園庭は夏のよう。なぜって?それはまるで田んぼのようだからです(^_^;)
朝早くはまだ地面も凍ってて硬いのですが、それが溶けるともう大変!

でも遊んでいる子供達はまるで意に介さず、「どこの土でも泥だんご作れてラッキー」ぐらいの勢いで遊んでます。その姿がとっても楽しそうです。

| はじめてまして | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014_01_22

2014_01_22 (3)
1月うまれのお友だち・お家の皆さま、お誕生日おめでとうございます
今日は年少児5名、年中児2名がお誕生日をお祝いしました。
ず~と前から「僕の・私のお誕生日会」を待っていた子どもたち。リボンをつけてもらってニコニコ。ホールでおうちの方を見つけてニコニコ^^でした。

2014_01_22 (1)
コーラスクラブのおうちの方による歌のプレゼントの時間。冬の歌のメドレーには耳を傾け、子どもたちの大好きな曲「♪カレンダーマーチ」は生まれた誕生月の歌詞の時に立って歌い、子どもたちは元気よく歌いました♪
歌を聴いている間に雪がたくさん降ってきて「お母さんたちの冬の歌に合わせて降ってきたようだね」と保育者。
この雪は1度やみ、帰りの集まりの時にまた降ってきたのですが「歌に合わせてのプレゼントだよね」と言っていた子どももいました。

2014_01_22 (2)
今日は開運カレーと紅白プリン。
折り紙で作ったふきゴマのプレゼントつきです。
1人ずつおうちの持って帰りました。回るコツは羽に息を吹き替えるのではなく、真上から中央に向かって優しく息をふきかえること!だそうです☆

| 保育日記 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014_01_21

2014_01_21 (1)
雪が降り真っ白の園庭。

2014_01_21 (2)
こひつじ広場が行われました。今日は「雪遊び」
昨日まで雪はほとんどありませんでしたが、屋上に積もった少しの雪で今日は遊ぶことができました。

2014_01_21 (3)
そして、中で新聞ビリビリ!!とっても楽しい笑い声が響きました。

次回こひつじ広場は2月4日(火)「わくわくDay」です。
幼稚園の子どもたちと一緒に遊びましょう!!その時は、園庭で雪遊びができるでしょうか??
遊びに来てくださいね。

| こひつじ広場 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014_01_20

2014_01_20b.jpg
先週降った雪が日陰に残り、雪かきで雪集めを始めた子どもたち。・・・すると何かを発見!!

それは・・・「氷」♪
ツルツル滑ってスケート場のようでした。


さて、明日は未就園児こひつじ広場です。
「雪遊び」を計画していますが・・・今晩雪は降るでしょうか??
雪がなくても、楽しい遊びをしますのでぜひ1才~未就園児のお子様・お家の方々遊びに来てくださいね。

| 保育日記 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

年長児 雪中遠足

2013_01_17 (10)
年長児が新潟県妙高高原へ雪中遠足に行ってきました!妙高高原は夏に2泊3日で夏期保育でお泊まりに行った場所です。朝の集まりをして、バスに乗って出発!!お休みのお友だちが「0」で嬉しい子どもたち。

妙高に近づくにつれ、雪がどんどん増えていきます♪

2013_01_17 (11)
ロッジに到着。雪遊びの用意を済ませ、さあ外へ!!

2013_01_17 (1)
「雪がいっぱ~い!!!!!」「歩くの大変だね^^」
固まった雪の上に40センチほどの新雪が降り積もりフワフワした感触。

まずは「雪中遠足」の名の通り(?)「雪の中をお散歩」
そして・・・・

2013_01_17 (2)
「3・2・1・0!!」でみんなで雪の中にバタン!!


2013_01_17 (9)
そして雪遊びスタートです。
ひたすらそり滑り。
最初は新雪の上を滑っていたのでよく滑りません。子どもたちもどうやったらスピードが出るのか、どうやったら長く滑ることができるのか、どうやったら曲がれるのか等がわからなかったのですが、回数を重ねるとコースも固くなり、そり滑りのコツを覚え始め、上手に滑るようになりました。

2013_01_17 (6)
並んで競争。

2013_01_17b.jpg
そりを滑ったら上まで登らなければいけません。
「楽しかった~!!登るの大変だけど、また滑りたいから登ろう~!!」と言う声がいっぱい聞こえてきました。
そりを引っ張って登る姿がかわいいです♡

2013_01_17 (5)
こちらではお友だちに「雪のお布団」を作っています。

2013_01_17 (8)
こちらはかまくら作りが途中で変更。雪のトンネル。中を通り抜けられます。

2013_01_17 (3)
一遊びしてロッジに戻り、お弁当。みんなで丸くなっていただきました。
暖かいお部屋とおうちの方のお弁当でホッと一息・・・そしてすぐに外に行きたい子どもたち。
そして午後もたくさん遊びました。

まだまだ遊びたいけれど、もう幼稚園に帰る時間。たくさんの雪・そしてロッジにさようならをして帰ってきました。よく遊んだ子どもたちは行きのバスの中のにぎやかさはなく、たくさんの子どもたちが夢の中・・・でした。

吹雪の中での遊びでしたが、天候はお構いなし!!で過ごした子どもたち。体も心も存分に使って遊びました。
残された旭での生活も2ヶ月。たくさん遊んで友だちと楽しく過ごしたいですね。

2013_01_17 (7)
「雪中遠足、楽しかったよ♪」


| 未分類 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014_01_16

明日は年長児が妙高高原へ雪中遠足に行ってきます。

幼稚園のお庭には雪がありませんが、妙高は・・・^^どんな景色が子どもたちを待っていてくれるでしょう♪
年長児がとても楽しみにしている雪中遠足。元気に行ってきましょう!!

年少・中児の幼稚園でいっぱい遊ぼうね!「青バッジ」のおみやげ話を楽しみにしたいですね。

| 保育日記 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014_01_15

2013_01_15b.jpg
朝は冷え込み、白い場所も残る園庭。登園する子どもたちの中には、霜柱を探したり、雪の堅さを自分自身で確かめてからお部屋にやってくる姿もあります。

そして・・・少しお日様が出るとご覧のようにグチャグチャに!!
それをカップなどに入れて、一晩寝かせると翌日には「茶色い氷」になっています。外すと茶色と透明な部分が混じり合ってとってもきれい!!

これを絵の具で色づけするとまた違ったものができるんですよね。またやってみたいと思います。

| 保育日記 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014_01_14

2014_01_14b.jpg
今朝は本当に!本当に!!寒かったですね。

日影の雪はカチンコチンに固まっていました。
その雪をシャベルで崩してフライパンに入れる人、崩すのが楽しい人・・・それぞれの遊び方をしていました。

写真は雪に埋まった「タイヤ」を救出(?)している所です。
「かたい~!!」「かたいよ~!!!」と言いながら一生懸命タイヤを助け出していました。
タイヤは無事に出てきたかな??

| 保育日記 | 22:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014_01_10

今日は年長児が卒園記念写真を撮影しました。
この写真を撮ると「もうこんな時期なんだなあ」と月日の流れと、今の子どもたちと過ごすことができる日々の残りを強く感じます。

さて、主役の年長児は普段見慣れない撮影機材にちょっと(かなり?)緊張気味。でもぬいぐるみやカメラマンさんの言葉で笑顔になって撮ることができました。

年中・少児はその間は見学。一緒に過ごしている「青バッジ」の顔をしっかり見ていました。そして「1年後・2年後は`みんながあそこにいるんだよ`」という保育者の言葉に「ニッコリ(o^^o)」笑った子どもたちでした♪

| 保育日記 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014_01_09

2014_01_09b.jpg
雪が降りましたね!さっそくそりを持ってきたり、スキーウエアで登園してきた子どももいました。
雪遊びをしたかったのですが、このくらいの雪で暖かい気温ですと、園庭がグチャグチャになる幼稚園。
「もう少したくさん雪が降ること」を祈り、今日はホールで体操・大型積み木、そして写真のような毛糸での編み物をして過ごしました。

週間予報ではマークがついている日が多いです。早く「雪」遊びがおもいきり楽しめるといいですね!!

| 保育日記 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014_01_08

あけましておめでとうございます
2014年が始まりました。久しぶりの幼稚園、友だちにドキドキしながら登園してきた子どもたち。でも、離れていても遊びたい気持ちはいっぱいです。朝の支度を済ませると、いつも通りの遊びが始まりました♪

2014_01_08 (1)
3学期始園礼拝。
新しい友だちを2人迎え(1人はお休み)お友だちも多くなり、新たな出会いが生まれそうな気がします。
1月の聖句「光りの子らしく歩きなさい」みんなで心を合わせ、礼拝を守ることができました。


2014_01_08 (2)
礼拝後は外遊び。
今年は雪が少ないのでしょうか?園庭の隅に少し残った雪で滑ったり、雪をおままごとに使って遊んでいました。雪が降ると生活は大変になりますが、子どもたちの遊びはぐっと広がります。その点では雪がたくさん降るとうれしいですね。

3学期は3ヶ月という短い期間です。
1日1日大切に歩んでいきましょう!今年もよろしくお願いいたします。

| 保育日記 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |