FC2ブログ

旭幼稚園の保育日記

長野県で最も歴史のある幼稚園、旭幼稚園の保育日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

救急電話相談

本日(9月18日)付けの信濃毎日新聞朝刊の『斜面』(一面の下のほうの記事です)に、子どもが急に具合が悪くなったときに病院へ連れて行ったほうがいいのかなどの判断に迷ったときに相談に乗ってくれる機関があるとの記事が載っていました。

長野県では2006年から始まっており、今春から小児科医らで運営されるNPO法人「e-MADO」が請け負っているそうです。
連絡方法は「#8000」をダイヤルするだけ。相談員の専用携帯につながるそうです。
時間はPM7:00~11:00まで。

相談に乗ってくれる機関があるということを頭のすみに入れておき、判断に困ったときに利用されてはいかがでしょうか。

| 情報 | 11:08 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

記事読みました。

確か前に長野市から配られた冊子的なものの中にも
この#8000は掲載されていて「そっか、分からない時は、ここに電話すればいいのね」と
思ってはいたものの、いざ子供が夜中に高熱を出した時に
書かれているものがどこにあるのか分からなくなってしまい
結局、自己判断で翌朝まで様子を見て病院に連れて行ったことがありました。
夜中に緊急で診察に来る子供のほとんどは翌朝まで待っても問題ない症状だと聞きます。
でも、自分の子供が夜中に高熱を出したりしたらビックリしちゃうんですよね。
だけど、親にとっても、子供にとっても、大事な大事な小児科の先生ですから
余計な負担が少しでも減るようにしたいものですよね。
この次慌てないように、さっそく#8000、紙に書いて壁に貼ることにします。

| saemama | 2008/09/18 17:49 | URL |

>saemamaさん

そうなんですよね、こういう情報って欲しいときにわからなかったり、忘れてしまうんですよね。
子ども専用のコルクボードとか用意して張っておくといいかもしれませんね。

| ダイちゃん | 2008/09/19 13:32 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT