FC2ブログ

旭幼稚園の保育日記

長野県で最も歴史のある幼稚園、旭幼稚園の保育日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2011_09_22

時々、小雨が降っているものの久しぶりに青空を見ることができた木曜日。
ここ2日間、1日中雨が降り続いていたので外遊びができずにいました。「今日は外で遊んで、運動遊びもしよう!!」と子どもたちはもちろん大人も張り切って外に出て遊んでいると・・・ポツポツ・・・ザー!!と雨が降り、外遊びは10分程で終了。
急いでおもちゃの片付けをして、お部屋の中に入ってきたのでした。

2011_09_22a.jpg
その10分間でさっそく「秋の実り」を発見した子どもがいましたよ。登り棒横にある「柿の木に柿がなっているよ」と報告にきてくれました。行ってみると、木に2個(下に2個ほど落ちていました)実っていましたよ。
子どもたちって自然の変化に敏感で、いろいろな変化に気づき嬉しそうに「ねえ!」「ちょっと来て!!」と息を弾ませてお知らせにきてくれます。
 

2011_09_22b.jpg
雨が降ったので、2階ホールで運動遊び。
その後、お部屋に平均台を出して遊びました。

最初は片方から順番で渡っていましたが、そのうち両方から渡り出会ったところで「ジャンケン」負けた方が下り、勝った方はそのまま渡っていく遊びに変化しました。
勝ったとはいえ、反対側からどんどん友だちがやってくるのでなかなかゴールはできません。
「ジャンケンする方が難しいな・・・だってジャンケンしてるときは止ってなくちゃいけないんだもん」とバランスをとりながら上手に遊んでいました。

| 保育日記 | 17:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT