FC2ブログ

旭幼稚園の保育日記

長野県で最も歴史のある幼稚園、旭幼稚園の保育日記です。

≫ EDIT

2018_09_12

2018_09_13b (1)
みんなでの運動遊びはちょっと休憩。
夏祭りで「楽しかった~」「やりた~い」と大人気だった「玉入れ」をやりたい人が楽しみます。
時間を決めて(保育者の応援ですが^^)がんばって入れよう!とねらいをさだめて「えい!!」
・・・なかなか入りませんが、とにかく楽しい♪という子どもたち。

2018_09_13b (2)
園庭のはじっこでは、「走りやすいように・・・」と草取りをしたり、

2018_09_13b (3)
お家から「マイバトン」を持ってきて、つなげバトンをしたり。

それぞれの遊びを楽しんだ1日でした。

| 保育日記 | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018_09_11

2018_09_11b (4)
空に広がる秋の雲。朝は肌寒くて、長袖や1枚服をはおって登園する子どもが多い日でしたが、太陽が顔を出し始めると「あれ?暑くなってきた!」そんな1日でした。

2018_09_11b (3)
今日は2回目のつなひき!
「がんばるぞ!エイエイオー!!」

2018_09_11b (2)
「よいしょ よいしょ!」
場所を変えて2回行いましたが、2回目はみんな気合が入っていたのか、つなの真ん中があっちへいったり、こっちへいったり・・・またあっちへいったり・・・なかなか終わりになりませんでした^^

2018_09_11b (1)
年長児のつなげバトン。
日に日に力強い走りになってきています。

帰りの集まりのお祈りでは、「かみさま、きょうはあおばっじ(年長児)のつなげバトンをすることができてありがとうございます」と神さまにお話し。これは年中児のお祈りです。自分はやっていなくても、心はしっかり動いていたんですね!

| 保育日記 | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018_09_10

2018_09_10b (1)
休みの日も神さまに守られ、幼稚園で1週間の歩みが始まりました。
週の初めは雨。シトシト降りだった雨が遊んでいるとバシャバシャと音をたてています。

ホールにみんな集まって運動。たくさんの友だちと一緒に楽しむダンスも行い、クローバーの人と手をつないだ人もいて、お互いにワクワクドキドキ☆な時間となりました。

2018_09_10b (3)
「すごく雨降ってるね~」「庭がいけになっちゃうね」

2018_09_10b (2)
そんな音を聞きながら遊んだり、お弁当を食べたりして1日過ごしました。

| 保育日記 | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018_09_07

2018_09_06b (1)
年長児登山の日でしたが、天候が不安定だったため、延期となりました。
ドキドキした気持ちもあったかもしれませんが、「歩くぞ!!」という気持ちを胸に抱えた子どもたち。年次ごとの集まりのあとは「つなげバトンしたい」「やりたい!!」という声がいっぱいあり、みんなで走る事にしました。

そのあとも、マラソンをしていた子どもたち。今度は登山に行けるといいですね♪

2018_09_06b (4) 2018_09_06b (3)
幼稚園に遊びに来る虫も秋の虫・・・ですが、木々も少しずつ秋になってきています。
銀杏に、どんぐり・・・これから変化していく園庭が楽しみですね♪

2018_09_06b (2)
色水作りでは、お家にあったお花や実を持ってきて、カラフルな感じになってきています。

| 保育日記 | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018_09_06

CIMG4227.jpg
秋晴れの一日となりました!
「♪とんぼのめがねは みずいろめがね おそらをとんだから とんだから」
外に出てゴザに座り、歌を歌うと思わず空を見上げてくなります。

CIMG4225.jpg
お久しぶりにした体操も「覚えてる!」と楽しそう♪

CIMG4228.jpg
運動後はやりたい遊びを・・・。
幼稚園にバッタやコオロギが遊びにやってきているので、下をみて歩いている子どもがいっぱいいます。

CIMG4232.jpg
築山にはシャベルのトンネル??
カラフルでとってもきれいです!

| 保育日記 | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018_09_06こひつじ広場

9月のこひつじ広場です。
すっかりこの時間と場所になじんだ様子で、朝の自由遊びの時間は落ち着いて遊び込めていますね。
幼稚園が「安心できる場所」と感じられているのがわかります。
IMG_1701_1.jpg
幼稚園で8月にあった夏祭りのように、親子で製作をしながらお店やさんの雰囲気を味わいます。
IMG_1698_1.jpg

IMG_1714_1.jpg
花火のうちわ。シールで色とりどりの花火を表現。
小さな丸いシールが大好きですね。
IMG_1707_1.jpg

IMG_1706_1.jpg

IMG_1711_1.jpg
金魚すくいはストローで。何匹もいっぺんに釣ったり、手づかみでワイルドに釣ったり。
ビニールに入れたら、、本当に金魚が泳いでいるみたい。
IMG_1710_1.jpg
わたあめは、自分でくるくる巻きつけます。
白・ピンク・黄色、何味でしょう?
IMG_1704_1.jpg
お面のお店はパンダ・うさぎ・ヒョウ!
クレヨンでぐるぐる塗りました。
IMG_1722_1.jpg
みてみて!全部できたよ!
「わにわにのおでかけ」の紙しばいには、今日経験したわたあめもお面も金魚すくいも花火も出てきました。
IMG_1725_1.jpg
さようならのあとは、持ってきた人たちでお弁当タイム。
ようやく涼しくなってきたので、気持ちよく過ごせました。

次回は13日(木)2,3才向けのお店やさん遊びです。
楽しみにおいでくださいね。

| こひつじ広場 | 20:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018_09_05

2018_09_05b (1)
今日は旭幼稚園の120回目のお誕生会、創立記念礼拝を守りました。

2018_09_05b (2)
「長野県町教会百年史」によれば教会員の強い要望がありカナダメソジスト教会の婦人宣教師ミス・イザベラ・ハーグレーブらの働きによって、1898年9月長野県町教会(当時の日本メソジスト長野教会)会堂を園舎として始められたとあります。創立当初20名分の机といすが用意されましたが、始めの園児数は7名。当時の公会堂は畳敷きだったそうです。

神さまのお守りと皆さまのお祈りがあったことに感謝し、お話を聞きました。

2018_09_05b (3)
当時の写真を見る子どもたち。
「なんで着物何だろう?」「この車に乗ってみたいな!」「ここに昔から幼稚園があったの?」

これからも、幼稚園でたくさんの経験をしてみんなで成長していきたいと思います。
帰りには、旭幼稚園の年輪をかたどったバームクーヘンを持ち帰りました。

2018_09_05b (4)
大きな紙に絵を描く年長児。
けやきの日の大看板!毎年恒例で年長児が絵を描き、幼稚園の道路沿いに飾っています。また飾りますので、ご覧くださいね!

| 保育日記 | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT